効果を最大限にするためには

動画広告の配信をSNSで検討している方の多くは、最大限の効果を得たいと考えている方も少なくないでしょう。SNSには先程も述べたように、利用者数が多いので多くの人の目に留まる可能性が高くなりますが、その分動画広告を配信しているユーザー数も多いため、他のユーザーと競争をすることになります。

効果を得るためのポイントとしては、わかりやすく動画制作を行うことです。動画はサイトのコンテンツと同様にわかりやすく作らなければ最後まで見てもらえる可能性が低くなります。例えば、フライパンを制作する会社が動画広告をSNS上で配信するケースでは、調理している内容だけを撮影しその動画を配信したとしても、視聴者はこのフライパンは他のフライパンに比べてどのような点で優れているのかを映像から確認することができません。そのため、わかりやすく伝えるためには動画を編集してテロップなどを出したりすれば、視聴者はそのフライパンの特徴を理解しやすくなります。

わかりやすく伝えるだけでなく、動画の時間も考慮しましょう。動画の時間に関しては、短すぎると動画広告の内容が軽薄になります。長過ぎると最後まで見られない方もいるので、適切な尺を設定して動画制作を行い、貴社の商品を宣伝されてみてはいかがでしょうか。